お問い合わせ・ご予約

医師紹介

大宮静脈瘤クリニック 医師 橋本 千尋 ​

0373

この度、大宮に下肢静脈瘤に特化した専門クリニックとして開院しました。

診療をしていると、患者様から「下肢静脈瘤について、どこに相談するべきか分からなかった」、「ストッキングを履いても下肢静脈瘤が治らない」「朝方、足がつって目が覚める症状に長いこと悩まされいる」、「治療してみたいけど、入院を伴うために諦めてしまった」というお話を聞くことが多々ありました。

確かに以前は、ストリッピングや高位結紮術など切開を基本に据えた手術法しかありませんでしたが、 いまでは硬化療法や血管内焼灼術などの新しい治療法も保険適応となっています。当院では、日帰り治療を中心に診療しておりますので、お気軽にご相談頂ければと思います。
治療するという選択も、何もしないという選択も、何も知らずに不安に感じながら決めるよりも、 しっかりと現状を把握された上で決めることができれば、不安に思う事も少なくなるのではと感じます。お一人で悩まれるのであれば、まずは気軽に相談にお越しください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

略歴
2003年 獨協医科大学医学部卒業
2003年 獨協医科大学越谷病院 勤務
2008年 桑野協立病院 勤務
2011年 戸田病院 勤務
2016年8月 大宮静脈瘤クリニック開院