お問い合わせ・ご予約

来院時のマスク着用・検温。新型コロナウイルス対策について当院で行っている取り組み

新型コロナウイルス対策について

新型のコロナウイルス拡大に伴い、皆様に安心して通院いただけるように当院では、患者様にマスク着用のお願いと検温のご協力及び以下の取り組みを行っております。

           【当院で行っている取り組み】

〇 院内スタッフの毎日の検温、及び手指の消毒
〇 院のスタッフが発熱・咳・倦怠感をともなう場合は自宅待機及び医療機関への受診指示の徹底
〇 定期的に共有スペース(待合室、お手洗い、各診療ベッドおよび院内)の消毒、及び患者さん用の消毒アルコールの設置
〇 滅菌システム、薬液消毒、超音波洗浄で徹底した衛生管理の実施
〇 定期的な換気

いずれも常日頃より行っていることではございますが、より一層最新の注意を払い、皆様の安全確保に注力しております。

           【患者様へご協力のお願い】

当院ではマスク着用をされていない患者様に対しては、受診をお断りすることになりました(もし、マスクをお忘れの場合は、当院にてサージカルマスクを1枚50円でその場で販売させていただいておりますのでご安心下さい。)
体温が37.5度以上の方は、受診をお断りすることがありますことご了承下さい。

事前に発熱・咳・倦怠感がある場合または接触者より感染者が確認された場合は、無理なさらずキャンセルのご連絡をいただけますようにお願い申し上げます。

いずれも患者様の健康、命をお守りするためにスタッフ一同尽力してまいります。皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

                        大宮静脈瘤クリニック
                           院長 橋本千尋